" " 正一位 式内社 穴水大宮
本文へジャンプ
 
           
 HOME
穴水大宮 春季例大祭

と き: 4月29日午後2時〜  郷社祭
          午後3時〜  社巡り 御神輿渡御 獅子舞
ところ: 穴水大宮

4月28日 午前10時 山王祭  午後1時 火宮祭
4月29日 午後1時〜1時50分 初宮詣・げんぞ参り

穴水町において、遠い昔から当大宮だけに伝わる由緒あるお祭りです。
諸々の災いや政治や世の中の乱れた時に、管内氏神神社の神々(御分霊)を招請して、国家安泰と郷土の繁栄を祈って行われたものであります。
また、出雲の故事にちなんで、大祖神とも言うべき総本宮に集まってよもやま話を議り合う日です。


社殿



お祭りの前に御膳

奉務神社区長殿

参進

社殿へ

郷社祭神事

奉賛会長・氏子総代・区長殿参詣


 


穴水大宮宮司一口講話
 

獅子舞が社務所に到着
 
穴水町志ヶ浦の獅子舞

現在では女の子も踊ります
 

 

 

 

穴水大宮へ移動
 

穴水大宮に到着
 


境内にて
 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 


勢いがあります
 



 



 



 



 


子供の頃を思い出し大人も
 
歴史と伝統を守る姿

獅子が生きています
 
親子対決

娘が親の姿を見ています
 
子や孫につなげていく

御神輿が町内へ繰り出します
 
次々と鳥居をくぐって町内へ

獅子舞も町内へ
 
町内を一軒一軒踊ります

町内を一軒一軒廻ります
 
御神酒をお供えしお参り

感謝の心
 
穴水駅前を通って穴水大宮へ

宮入し神渡し
 
滞りなく執り行われました

サクラ(境内)
 
上中我山キリシマツツジ(境内)

奉務神社(写真)
志ケ浦 乙ヶ崎 新崎 鹿島 根木 曽福 河内 鹿路
鵜島 大角間 越渡 上中 桂谷 汁谷

神社では、年間を通じて様々なお祭りが行われます。
お祭りは、季節ごとに神社の神様の神徳を讃え、感謝の気持ちを表し、すべての人々が豊かな社会生活を営むことができるように行われます。
お祭りは、日本人がもっとも日本人らしく振る舞う場面であり、神と人、人と人とを繋ぐ、大切な信仰的、文化的なコミュニケーションの場でもあります。
 
正一位 式内社 穴水大宮
〒927-0026 石川県鳳珠郡穴水町大町ホの1番地  電話:0768-52-〇七五三
URL http://oomiya.main.jp/   E-mail sktmys@angel.ocn.ne.jp